うかん 風工房

うかん 風木工

            

 樫の葉を揺らす風の音。 
 小鳥のさえずりや蛙の鳴き声。
 満天の星の煌めき。      
    ゆったりと流れる風と時間の中で 
        静かに木と向き合っています。      
 

 有漢町のシンボルモニュメント
「石のかざぐるま」
重さ2トンもの石が,
そよ風の中でも回っています。


2017.03.02 田舎暮らしイタチを捕まえた  更新
2017.09.11
Gallery
 紙芝居の舞台
 更新
2017.09.07
油絵のギャラリー
 ひまわり 紫陽花 木漏れ日  更新
           
 2017年9月18日  広島カープセ界連覇おめでとう

      
2017年             2016年
 4番鈴木誠也が怪我で欠けた中、9月に入っても快進撃を進めて、昨年に続いてリーグ優勝を決めました。まさか連続優勝するとは思いもよりませんでした。
 昨年よりは小ぶりですが我が家の田圃のカープ花壇は健在です。続くクライマックスシリーズでの頑張りを期待しています。
の吉備中央町では
  2015年7月 ブッポウソウが孵った

 お隣の町吉備中央町ではブッポウソウの保護活動が盛んですが、私の家の前にもこの春、野鳥の会の人たちが巣箱を設置しました。東南アジアからの渡り鳥ですが、もう雛が孵っているようです。忙しく餌を運んでいます。 「ブッポウソウ」とは鳴かないのに間違いから名前がついたというのは有名な話です。南へ帰るのももうすぐのようです。望遠付のカメラがないのではっきり見えずすみません。 お隣の吉備中央町では
 2015年7月 賑やかな農作業風景
 我が家の前の誰も耕作する人のいなくなった農地の内、5500uを「NPO法人ワークネットうかん」へ貸与しました。白菜・ピーマン・サツマイモなどを育て、今は秋キュウリの植え付けの準備をしています。この辺りの田圃でこんなに大勢の人が働く姿が見られるのは半世紀ぶりのことです。土地が荒れなくて助かっています。家の
 2015年6月 実生のササユリ初開花
 2010年に播種したササユリが数本初めて開花しました。背丈は50センチほどですが、小さな可憐な花を咲かせました。同じ時に蒔いたものでも、まだ一つ葉のものもあります。咲くまでに蒔いて七年もかかるといいますが、気の遠くなるような話です。
 2014年9月 ギャラリーはまるでカラオケスナック
 中古のLDはティチク・コロムビア・東映等に加え、250枚の第一興商のLSPが入りました。全部で500枚以上。懐かしい歌なら大概揃っています。モニターテレビも3台。リサイクル店のようでもあります。カラオケ来訪者の最高年齢は男子100才、女子95才です。
 町内の皆さんや遠隔地の友達との社交の場になっています。
 2014年1月 カラオケLDの整理
 中古のLDを手に入れ、整理しました。曲数はダブりを入れると6,000曲にもなり、索引もあいうえを順以外に歌手別のものも追加しました。すでに廃盤になっているのでいつ壊れるか心配ですが、当分、近所の人たちの交流の場になりそうです。いい音になるようアンプも増設していますので、是非歌いにおいでください。
 2013年11月 60年前の真空管ラジオ復活


  シャープ 5R−720型(昭和28年5月早川電機工業KK製)  
  昭和を感じさせる木製のキャビネットが気に入っています。 
 蔵の中に真空管5球スーパーラジオが眠っていました。
 中学生の頃、ラジオつくりに夢中で、壊れたラジオを遠くの親戚へ自転車でもらいに行ったことを思い出しました。
 修理の部品が揃わなくてそのままになっていましたが、最初の赴任先でお世話になったMさんに、修復していただきました。部品の入手が困難なため、回路を変更しかなりの部品を取り替えて、時代を感じさせる音が聞こえるようになりました。
 真空管機器の修理ができる人が少なくなった今日この頃です。すばらしく蘇らせていただいたラジオを聴きながら少年時代を懐かしく思い出しています。 
 お宝が一つ増えました。 
 2013年11月 つるし柿
               今年は柿のなりどし。カラスも食べきれないでしょう。550個のつるし柿をつくりました。
 2013年7月       LD DVDカラオケをいただきました
 町内の2台のカラオケ機を修理して使えるようにしたのですが、友人のMさんがもっと大きなプレーヤーを持ってきてくれました。4000曲ぐらい演奏できます。歌の好きな方は、ぜひ歌いに来てください。 
 パイオニアDVK1000
 2012年6月     工房の看板を製作しました
            欅の板で工房の看板を2枚製作しました。文字は知人の書家,小野田松濤先生にお願いしました。屋根は桧皮葺にしました。
 2011年4月7日    カタクリの花が開花
 家の前の岸に,遅れ咲きのカタクリが十数本咲き始めました。小さくてゆっくり探さないと気がつかないほどです。
 モグラやイノシシらしいものに荒らされた形跡がありましたが,可憐な花をつけ始めました。
 2011年3月8日     ランタンCOLEMAN236
     
 親戚先からどんなものかも知らずに頂いてきた物ですが,ビンテージ品のオールドコールマン236(51年6月CANADA製)という物でした。
 パッキンなどを交換し,やっと点灯しました。500カンデラというだけあってすごい明るさです。
 左で点灯しているのはNorthStar2000(360CP)
です。バーベキューで活躍しそうです。
 2011年2月14日    御殿飾りのお雛様
 立春を過ぎても寒い日が続き,今日は午後から大雪の気配です。
 多分大正か昭和の時代の物だと思いますが,最近では見られなくなった木製の御殿飾です。部品がたくさんあるのでプラモデルを組み立てるように,数時間かかりました。
 人形はないので,母の手作りの雛を飾りました。
 2010年6月    ササユリの山 再生


 万葉の花ササユリ。
裏山に数十本の可憐な花が咲いています。まるで少女時代の吉永小百合さんを思わせるたたずまいです。
 最近では山の下刈りができないので,昔ほどは見られなくなってきましたが,町内のあちこちに咲いています。
 我が家も三年間草刈りを続け,少しずつ花が増えてきました。咲くまでに七年かかるといわれる実生にも取り組んでいます。来年は百数十本の花が見られることでしょう。
 セツブンソウ,カタクリ,ユキワリイチゲなども山での増殖に取り組んでいます。
 2010年3月9日  久しぶりの大雪
      数年ぶりの大雪でした。20センチくらいつもりましたが,すぐに町内の雪かきをしていただき,車を出すことができました。
 農家にとってはピオーネが倒れるなどの大きな損害もありました。
 2010年1月  久しぶりに備中松山城へ登りました
       
 2009年12月17日 軸傾斜横切り盤を導入しました
      15年程前に輸入したアメリカリョービのBT3000が故障してしまいました。使いやすかったのですが,数年前に廃盤になり修理もできません。
 仕方なく念願の横切りを導入しました。
場所が狭くなりましたが,一段と能率は上がりました。まるで木工所のようです。
 2010年12月 このページに不具合が生じましたので,以前のものは消去しています。